口周りなど顔のムダ毛処理はやり方に注意

ムダ毛の処理は女性なら誰でも一度は経験があると思います。ムダ毛の無いツルンとした肌は、女性の憧れであると同時に男性からも魅力的に写るので処理は怠れませんね。普段のムダ毛処理としてポピュラーなのはカミソリによる除毛だと思います。カミソリ一つで思い立ったときにすぐ出来ますし、短時間で処理が完了するのも魅力です。

手軽で誰でも行いやすいのですが、敏感肌の方は注意が必要です。カミソリによる除毛は肌の表面も極薄くですが、削りとってしまう場合があります。

間違った方法で処理を行うと、肌がヒリヒリしたり、赤くなったりして除毛どころではありません。そこで、敏感肌の方へのアドバイスをいくつか挙げますので参考にしてみてください。まず、敏感肌の方はむやみやたらに処理をするのはやめましょう。できるだけ、処理のスパンを長くし、処理範囲は狭くするように心がけると良いです。見えない部分は思い切って処理しない事もお勧めです。

カミソリを使う場合は刃のすべりを良くする為に石鹸やボディソープを肌に乗せて行うことが多いですが、敏感肌の方はその成分がカミソリを当てた肌に刺激になるので、必ず専用のシェービングジェルやフォームを使うようにして下さい。そして、処理後は肌が刺激に弱い状態ですので、摩擦や乾燥に気をつけて、保湿剤などでしっかり保湿してください。

正しい方法で行えば、カミソリによるダメージを減らすことが出来ます。このサイトでも詳しく紹介されていたのですが、予算が許すのならやっぱりムダ毛処理の専門サロンなら肌に負担が少ないでしょう。光脱毛になって費用は安くなっているので、検討の価値はあると思います。

ほっぺ部分のムダ毛処理について

気になるムダ毛と言えばやはりヒゲがありますけど、その他にもほっぺ部分のムダ毛というのもかなり気になっています。これはなぜかといいますと、ほっぺ部分のムダ毛というのは、私の場合は以前は放置しておいてもそこまで長くならなかったですし、毛もうすかったですのでそこまで目立つ事はなかったですので気にはならなかったですけど、20半ばになってくると放置しておくと長くなってしまったり、太めの毛も多くなったりとちょっと目立つようになったのです。

ですので、最近はとても気になるムダ毛の1つになっています。そこで処理方法になってきますけど、基本的には髭剃りで処理するようにしています。ヒゲも定期的に処理していますので、そのついでに処理しているという感じになっています。髭剃りで綺麗に処理できなかった場合は、刃の鋭いカミソリを使用して処理するようにします。こうするだけで、綺麗にほっぺのムダ毛も処理できているのです。

クリームなどをほっぺに塗ってから処理していくと、なにも痛くないですし、手軽に毛を処理できているので今の処理方法には満足しています。やはりほっぺも他の人に良く見られる部分ですので、目立つムダ毛がある場合はきちんと処理していくようにしています。

鼻下の産毛処理で悩んだらここで色々な方法が紹介されているよ
https://www.satoriinstitute.info/